• カテゴリー別アーカイブ 替え歌スレ
  • ハローキティの誕生日は犬の日

    下校中に犬に噛まれた経験があります。kaeutaです。

    11月1日は数字が3つ並んでいるせいか、とにかく記念日がたくさん。
    Wikipediaからコピペするのもアレなので、リンク貼っておきます。

    11月1日 – Wikipedia
    http://ja.wikipedia.org/wiki/11月1日

    天気も安定してるし、11月は特に大きなイベントも無いしで
    記念日作りがしやすいんですかね。
    ハローキティの誕生日だから「友の日」というのが一番無理があると思いました。

     

    これ以上に記念日が多いのが、さらに数字が並ぶ11月11日。
    11日がポッキープリッツの日なら、1日はラッキーの日はどうかと思いましたが、
    既にラッキーは終売になっていました。残念。
    個人的にはポッキーよりラッキーを食べた覚えがあるのですがね…。

    さて、今回のお題は犬の日という事で「よあけのみち」になったわけですが、
    犬の日が11月11日じゃ無いのには何か理由があるんですかね。
    確かにワンワンワンワンだとちょっとうるさいですかね。

     

    スレでも触れましたが「よあけのみち」はフランダースの犬OP。
    何て言ってるかよくわからなかったコーラス部分は
    「LALALA LALALA ZINGEN ZINGEN KLEINE VLINDERS」と言ってるようで、
    解決しなくてもそれほど問題なかった長年の問題が解消しました。
    ドイツ語に見えますが、舞台に合わせてフラマン語との事です。

    実際のところアニメ自体はちゃんと見たことは無くて、
    懐かしアニメ企画のあのシーンくらいしか知らないのですが、
    どうやって52話持たせたのか気になるところ。

    単語に記憶にあるのは1986年のポリアンナくらいからですかね。
    あまりああいった教訓になる的なお話が好きな子供ではなかったので、
    その後の作品も含めて記憶はおぼろと言った感じです。

     

    最近はこういったアニメシリーズが無いので、
    自分の子供には何を見せるのか考えておかなければなりませんが、
    これなら最初からプリキュアを見ておくべきだったかと思い返したりします。


  • 齧りかけの牛丼

    今週、久しぶりに吉野家に行ったんですよ吉野屋。
    「お、牛ねぎ玉丼始めたんだ」と思って、
    嬉しくなって並盛頼んで待っていると聞きなれたメロディーが流れてるわけです。

    ふと周りを見てみるとアタマの大盛キャンペーンチラシがあって、
    そこに竹達の顔があってわかったわけですよね。
    「あ、この曲いつの間にか吉野家キャンペーンソングになってる」って。

    というわけで今週のお題は「齧りかけの林檎」。
    「デンキの街の本屋さん」OPにして、吉野家アタマの大盛コラボCM曲です。

     

    これまで替え歌お題曲採用率が高い声優は田村ゆかりでした。
    曲に捻った所が少なく、また歌詞の文字数も少ない曲が多いんですよね。
    「齧りかけの林檎」はその雰囲気を感じた一曲でした。
    キャッチーさは足りないような気もしますが…。

    替え歌しやすいようにサビの繰り返しを省略して、文字数は58文字。
    これくらいが一発ネタもやりやすいですかね。

     

    最新アニメ曲を採用する場合は継続視聴している番組なので、
    「デンキの街の本屋さん」も見ています。

    見ていると言ってもながら視聴である事が多いので(特に本命作品以外)、
    腐ガールとですぞーの娘が一人のキャラに重なってしまい
    スレを見ていても意味不明な状態に…。
    いじられ阿澄さんかわいいよ阿澄さん。

    にしても、OPは何故あそこまで曲に寄せましたかね…。
    最初の星はわからなくもないけど、林檎は意味不明やろ林檎は!


  • 「若い力」はもう無いけれど

    さて、今回の替え歌お題は「若い力」。
    もう私に若い力はございません。すみません。

     

    第2回の国体にて大会歌として作られた曲で、
    その国体の開催地が石川県であった事から現在でも金沢市では
    運動会で広く用いられているようですが、聞いた事無かったです。

    運動会では「天国と地獄」等のクラシックが定番で、
    後はその時々のヒットソングが流れていたような…。
    「負けないで」ってもう21年前の曲かよ。

     

    国体の曲と言うことで体育の日に絡めて先週の予定でしたが、
    熱が出てしまったため今週に延期。
    今年の国体は22日までだからいいよね…。

    ちなみに今年は「長崎がんばらんば国体」という名前なのですが、
    間のミドルネーム的な部分のセンスはどうにかならないかと思ったら、
    こんな感じなのは今年だけでした。

    来年は「紀の国わかやま国体」でお会いしましょう。

     

    さて本曲は歌詞が日本の曲に特徴的な75調。
    7 5 7 5 7 5 7 5 7 7 7 5と意外に長いものの、
    歌詞自体は作りやすかったのではないかと思います。

    全体的に2音で1文字を表す所が多く、
    「ユニホーム」の部分では「ゆにほおおおむ」みたいになって
    ちょっとイっちゃったが如くですね。

    こういった曲はちゃんと覚えておかないと、
    ボーカロイドへの入力を間違いがちなので大変だったり。
    細かく入力と再生を繰り返して確認してます。

     

    今回は「若い」という歌詞からロリ系へ、
    「ユニホーム」から「ハイエース」へという事で、
    定番のハイエース曲になりました。
    替え歌のとっかかりはけっこうあったかな?